履き良い下駄、草履、雪駄の通販と実店舗販売

  • 2009年10月29日 (木)

    わらじカツ丼

    いらっしゃいませ[E:shine]「草履、雪駄、いー下駄.com 福島履物店」の福島です。
    当店は基本的に年中無休ですので、休みは交代で取っています。
    昨日は私の公休日でしたので、バイクで埼玉県の小鹿野という所へ出かけました。
    27日火曜日朝のフジテレビ「とくダネ!」で、バイクで町おこしをしている所として紹介されていました。
    この町の名物が「わらじカツ丼」だそうで、カツ丼大好きな私としては、「これはぜひ食べてみなくては[E:restaurant]」と思い、場所を調べると秩父の少し先、途中にはワインディングロードもかなりある様なので、車検を取り、タイヤを新しくしたバイクのタイヤのナラシ(新品タイヤって一皮剥けるまで滑るんです)にも丁度良さそう。
    ルートは八王子→青梅→名栗→秩父→小鹿野 青梅→秩父間は結構曲がりくねった道が多く楽しめました。15インチに変えたリアサスも曲がりに貢献しているようです。
    さて、わらじカツ丼ですが、事前に調べた所水曜定休の店が多いらしい、わらじカツ丼の元祖といわれるところも、水曜休み。
    で、「鹿の子」さんは営業しているらしいので其処へ行きました。
    どうも、元祖よりここのほうがカツが厚く、味噌汁も付き、お値段は800円と同じなので評判がいいらしいです。
    さて、出て来たカツ丼、二枚重ねのカツで蓋が閉まりません。
    まづ、一枚目のカツを蓋の上に置き、一枚食べ終わったら蓋のカツをご飯に戻して食べるようです。
    このカツ丼、玉ねぎが入ったり、卵でとじたりしない、醤油ベースの甘しょっぱいタレにくぐらせるだけの、シンプルなカツ丼ですがとても美味しかったよ〜[E:restaurant]
    Wg
    Wg2
    1200
    カツ丼と言えばここ八王子では、玉ねぎ入りの醤油ダレにカツを入れ卵でとじる物が一般的です。
    甲府の履物屋さんでの修業時代、カツ丼を注文したら、ご飯の上に千切りキャベツ、その上にソースカツが載った物が出て来てビックリしました。
    甲府では煮カツ丼と言わないとこれが出てきます。
    それで、わらじカツ丼ですが、煮カツでもない、ソースカツでもない、タレカツとでもいいましょうか?天丼の天婦羅がカツに置き換わった、と言うのが一番イメージに近いかと思います。
    まあ、わざわざこれを食べる為に、片道80Kmの道のりを出かけるか?というと、店によって味に違いがあるみたいだし、走って楽しい道だからまた行くかな?バイクのミュージアムもあるし
    写真でしか見たことのない、ヘスケスとかノートンのロータリーが何台も展示してあるのにはビックリ[E:sign03]
    Bm
    1200r

prev 街道市
街道市
鼻緒の挿げ替え next
鼻緒の挿げ替え

お問い合わせ、修理の依頼はこちらから(画像も添付できます)

お問い合わせ、修理の依頼は
こちらから(画像も添付できます)

お電話は営業時間内にお願いします

042-622-4427

受付時間 10:00~19:00(水曜定休)

わらじカツ丼

履き良い下駄、草履、雪駄の通販と実店舗販売

福島履物店

住所 東京都八王子市中町7-11

わらじカツ丼
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 042-622-4427
メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ、修理の依頼はこちらから(画像も添付できます)

お問い合わせ、修理の依頼は
こちらから(画像も添付できます)

お電話は営業時間内にお願いします

042-622-4427

受付時間 10:00~19:00(水曜定休)

わらじカツ丼

履き良い下駄、草履、雪駄の通販と実店舗販売

福島履物店

住所 東京都八王子市中町7-11

わらじカツ丼
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 042-622-4427
メールでのお問い合わせはこちら
PAGETOPPAGETOPPAGETOP

Copyright 2020 福島履物店 All right reserved.