福島履物店トップ →利用規約 サイトマップ

いー下駄.com 福島履物店の利用規約

本規約は、インターネットショッピングサイト「草履、雪駄、いー下駄.com」内でのお買い物をされるすべてのお客様に適用されます。
本規約は「福島履物店」が運営するWebサイト(以下「当サイト」という)をご利用いただくにあたって、一切について適用するものです。 必ず本規約をご一読いただき、規約内容にご同意のうえで、商品のご注文等を行なっていただくよう、お願いいたします。

  • 第1条 受注契約について

    お客様が「草履、雪駄、いー下駄.com」内で注文されたものを当店が発送手続を完了した時点で、お客様と「福島履物店」(以下当店と呼ぶ)との間で売買契約が成立するものとします。ただし、インターネット上のトラブルなどあらゆる要因によるご注文の未着、E-mailの送信不良、およびそれに伴う損害等については、当店は何らの責を負わないものとします。また、第3条に従い、当店側から契約を取り消させていただくことがあります。

  • 第2条 商品代金の支払い方法

    支払い方法は、代金先払い入金確認後発送の銀行振込、代金引き換え発送、あるいはクレジットカード払い発送のいずれかとなります。送料は全国一律510円 10800円以上は送料無料(沖縄、離島を除く)
    沖縄は送料1300円で発送、1万800円(消費税込)以上は送料710円。

  • 第3条 契約の取り消し

    当店は、お客様が本規約に違反した場合や、お客様が発注された商品の在庫が無く入荷の見込みが立たない場合はお客様との間の契約を取り消させていただくことがあります。この場合、お客様が指定されたメールアドレスに、その旨をご連絡いたします。
    支払い方法に代金先払いの銀行振込を選択し、10日以内にご入金を完了されない場合には、契約を取り消させていただきます。

  • 第4条 お客様側からのキャンセル

    訪問販売と異なりネット通販にはクーリングオフの制度は適用されません。
    商品は発送前でしたら変更・取り消しに応じます。発送後の取り消し・変更は送料をご負担下さい。特別注文品や別途加工を加える(鼻緒を挿げる、下駄の高さを変える、底にゴムを貼る等々)場合は作業に入ってからの変更やキャンセルはお受けできません。

  • 第5条 商品返品・交換

    商法においてはいったん売買契約の成立した物に対して、販売店は返品あるいは交換の義務を負いませんが、以下の対応をいたします。
    色調の違いは返品・交換の理由となりません。それ以外の場合、商品の当社発送日から9日以内は返品可能です。商品代金を返金致します。
    以下の場合には返品・交換をお受けできません。
    ・たとえ屋内であっても一度でも使用された物(使用、未使用の判断は当店側でさせていただきます)
    ・お客様のもとでキズや汚れが生じた商品
    ・選んだ鼻緒を挿げた下駄、雪駄類
    対象となる場合でも返品の際の送料と返金分の振込手数料はお客様のご負担となりますので御了承下さい。
    また鼻緒を挿げる下駄や雪駄、特別注文や別途加工を加える(下駄の高さを変える,底にゴムを貼る等々)場合は作業に入ってからの変更やキャンセルはお受けできませんので、熟慮の上ご注文ください
    クレジットカードでお支払いいただいた場合
    ・カード会社からの返金となります。
    ・カード会社の締め日前に手続きが完了した場合は、商品代金分を相殺させていただきます。
    ・カード会社の締め日以降に手続きが完了した場合は、一旦お買い上げ金額全額が引き落とされたあと、あらためてカード会社より商品代金分が返金されます。
    ※締め日はカード会社によって異なりますのでご注意ください。

  • 第6条 免責事項

    第1項 当サイト掲載商品に表記等の誤りがあった場合について
     商品の情報には十分注意して掲載しておりますが、万が一表記等に誤りが発覚した場合は  速やかに訂正させていただきます。  誤表記等により、間違った商品を発送した場合につきましては、未使用の場合に限り、 交換、返品・返金を承らせていただきます。(ご返却時に欠品・欠陥があった場合はその商品の満額をご弁済いただく場合もございます)  その他の損害(損失の発生、事業の中断、金銭的、時間的、肉体的、精神的損害を含む)に関して当店は一切の責任を負わないものとします。

    第2項 掲載価格に誤りがあった場合について
     当店の過失によりご注文いただきました商品の掲載価格に著しい誤りがあった場合、訂正した価格をあらためてご注文主様に提示し、ご購入の有無について確認させていただきます。 この際、お客様に直接的、間接的に生じた損害について当店は、一切の責任を負わないものとします。

    第3項 商品の傷等に付いて
    桐下駄の場合木材の乾燥過程でひびが入ります、状態の酷い物は使いませんが、実用上問題がない程度の材料は製品にしますのでこれは不良交換の対象にはなりません。塗り下駄は実用品なので工芸品のように綺麗に塗ってあるとは限りません、時に塗りムラや気泡、刷毛目が混じる事があるのもご承知下さい

  • 著作権について

    著作権について
    当サイトの文章、画像等は出典を明記していないものに付いては全てオリジナルです。著作権は福島履物店にあります。使用する場合は出典が福島履物店である事を明記していただければ、転用しても構いませんが、無断使用はお断り致します。

  • 領収証の発行についてはこちらをご覧下さい