履き良い下駄、草履、雪駄の通販と実店舗販売

  • 2019年9月5日 (木)

    カテゴリ:

    鼻緒の調整

    40年前の草履だそうで、履いていて痛くてしょうがないので直して欲しいと持ち込まれた草履です。

    特に指の付け根辺りが痛いと言うので見てみると鼻緒の調整は若干きついくらいなのだけと、鼻緒の中に入っている針金のせいで鼻緒が硬いので針金を抜きます。
    鼻緒を指で曲げてみます。

    針金入りの鼻緒は指を離しても元に戻りません。

    鼻緒から針金を抜きます

    鼻緒端の処理も手抜きで、このままだと履いているうちに穴が切れ広がっていきます。

    緩みにくいよう処理をやり直します。

    踵のゴムもカチカチに硬化しているので交換しました。

    試し履きをしてもらい微調整をして完成です。

    この草履は針金を抜き鼻緒端の処理をやり直し踵のゴムも交換したので2560円の修理代になりました。

prev ショッピングサイトについて
ショッピングサイトについて
アートムーチョ next
アートムーチョ

お問い合わせ、修理の依頼はこちらから(画像も添付できます)

お問い合わせ、修理の依頼は
こちらから(画像も添付できます)

お電話は営業時間内にお願いします

042-622-4427

受付時間 10:00~19:00(水曜定休)

鼻緒の調整

履き良い下駄、草履、雪駄の通販と実店舗販売

福島履物店

住所 東京都八王子市中町7-11

鼻緒の調整
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 042-622-4427
メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ、修理の依頼はこちらから(画像も添付できます)

お問い合わせ、修理の依頼は
こちらから(画像も添付できます)

お電話は営業時間内にお願いします

042-622-4427

受付時間 10:00~19:00(水曜定休)

鼻緒の調整

履き良い下駄、草履、雪駄の通販と実店舗販売

福島履物店

住所 東京都八王子市中町7-11

鼻緒の調整
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 042-622-4427
メールでのお問い合わせはこちら
PAGETOPPAGETOPPAGETOP

Copyright 2018 福島履物店 All right reserved.