履き良い下駄、草履、雪駄の通販と実店舗販売

  • 2017年7月13日 (木)

    カテゴリ:

    貰った下駄

    先日のことですが、下駄の修理をお願いしますと持ち込まれた下駄です。

    Img_11
    よく聞くと、下駄を貰ったけどきつくて足が入らないので直して欲しいとのことです。
    見るからに鼻緒がきつそうです、手を入れて挿げ具合をみるとこれでは21センチくらいの足でも履けません。
    比較的足の甲の高い方なので鼻緒全体を緩める必要があります。
     
     
     Img_12
    しかし、前坪には全く緩めるだけの余裕がありません。
    鼻緒自体も中身は紙芯だけの硬い鼻緒なので、足に合うように調整をしてもあまり履き心地が良くなるとは思えないのでその旨お話したところ、鼻緒を交換する事になりました。
     
     
     
    Img_13
    交換したのはこちら、足に当たる部分は柔らかい本天で中綿がたっぷりはいった鼻緒です。
     
     
     
    Img_14
    後々きつくも緩くもある程度調整の範囲が取れるように、当店ではこの程度の余裕を残して前坪の麻ひもを切ります。
prev あさがお市は今日まで
あさがお市は今日まで
鼻緒の修理 next
鼻緒の修理

お問い合わせ、修理の依頼はこちらから(画像も添付できます)

お問い合わせ、修理の依頼は
こちらから(画像も添付できます)

お電話は営業時間内にお願いします

042-622-4427

受付時間 10:00~19:00(水曜定休)

貰った下駄

履き良い下駄、草履、雪駄の通販と実店舗販売

福島履物店

住所 東京都八王子市中町7-11

貰った下駄
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 042-622-4427
メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ、修理の依頼はこちらから(画像も添付できます)

お問い合わせ、修理の依頼は
こちらから(画像も添付できます)

お電話は営業時間内にお願いします

042-622-4427

受付時間 10:00~19:00(水曜定休)

貰った下駄

履き良い下駄、草履、雪駄の通販と実店舗販売

福島履物店

住所 東京都八王子市中町7-11

貰った下駄
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 042-622-4427
メールでのお問い合わせはこちら
PAGETOPPAGETOPPAGETOP

Copyright 2020 福島履物店 All right reserved.