履き良い下駄、草履、雪駄の通販と実店舗販売

  • 2017年7月16日 (日)

    カテゴリ:

    鼻緒の修理

    2〜3日前に鼻緒を修理してほしいと持ち込まれた下駄です。

    Img_6730
    前坪が取れていますので通常なら前坪の交換で済みますが、これは擦り切れています。
     
     
    Img_6732_2
    こっちは無事な方ですがそれでも下駄が減って前坪が直に当たり擦れています。
     
     
     
     
     
     Img_6733
    前坪を外した状態はこんな感じです。このまま新しい前坪を付けると当たる部分がすり減るので加工します。
     
     
     
     
     
     
    Img_6739
    加工して前坪の収まるポケットを深くしました。
     
     
     
     
     
    Img_6736
    こちらの前坪をつけます。
     
     
     
     
     
    Img_6737
    前坪を鼻緒に跨がらせ、元を8の字を書くように糸で縫います。
     
     
     
     
     Img_6757
    これで完成です。後はお客様に履いてもらい挿げ具合の調整をしてお渡しとなります。
     
     
     
     
     
     
    Img_6758
    挿げ具合が決まったら適度な長さで麻ひもを切り、前がねを打ち付けて完成です。
prev 貰った下駄
貰った下駄
八王子まつりが始まりました next
八王子まつりが始まりました

お問い合わせ、修理の依頼はこちらから(画像も添付できます)

お問い合わせ、修理の依頼は
こちらから(画像も添付できます)

お電話は営業時間内にお願いします

042-622-4427

受付時間 10:00~19:00(水曜定休)

鼻緒の修理

履き良い下駄、草履、雪駄の通販と実店舗販売

福島履物店

住所 東京都八王子市中町7-11

鼻緒の修理
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 042-622-4427
メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ、修理の依頼はこちらから(画像も添付できます)

お問い合わせ、修理の依頼は
こちらから(画像も添付できます)

お電話は営業時間内にお願いします

042-622-4427

受付時間 10:00~19:00(水曜定休)

鼻緒の修理

履き良い下駄、草履、雪駄の通販と実店舗販売

福島履物店

住所 東京都八王子市中町7-11

鼻緒の修理
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 042-622-4427
メールでのお問い合わせはこちら
PAGETOPPAGETOPPAGETOP

Copyright 2020 福島履物店 All right reserved.